ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

2018年9月28日更新2018.09.20(木)「月刊・裏ピルツ新聞」メルマガ Vol.030

【裏ピルツ新聞】”腹落ちさせる指導”について~その1「耳:聴く」~/Gbson(ギブソン)/「安全道場」訪問レポート/健康…欠かせないのは快適な湿度

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆◆ 月刊・裏ピルツ新聞 ◆◆
            2018.09.20(木) 
              【Vol.030】
         http://ura-pilz.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。裏ピルツ新聞編集部です。

9月6日に発生した平成30年北海道胆振東部地震で被災された
みなさま、関係者のみなさまに心よりお見舞い申し上げます。
このところ水害や地震など、災害が続きます。このような時期、
裏ピルツ新聞でほっと一息ついていただければ幸いです。

さて、猛暑も過ぎ去り、秋の気配が感じられる今日この頃。読者
のみなさんはいかがお過ごしでしょうか?涼しくなって来ると、
暑さで鈍っていた心のアンテナが少し敏感になりますね。朝夕の
通勤も楽になり、少しゆとりが出てきます。美術館やコンサートで
芸術を鑑賞するもよし、屋外のスポーツ観戦で声を出してご贔屓の
選手を応援するもよし。これからの季節、何をするにもよい気候です。

それにしても、大坂なおみ選手の全米オープン優勝は快挙でした!
まだ若干20歳なのに、決勝で見せつけたあの実力と会場の空気を
読んだ絶妙なスピーチ。これからが本当に楽しみな選手ですね。
応援もいいですが、このところの日本選手の活躍で火がついた方は、
クローゼットからラケットを取り出して、コートにお出かけください。

秋と言えば、読書も似合います。読者のみなさんは、最近面白い本に
めぐり合いましたか?今月号では古澤先生が本を紹介されています。
記事の内容をさらに深堀りしたい方は、コラムと合わせて本も
ご一緒にいかがでしょうか。

どうぞ最後までごゆるりとお楽しみください♪

━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 【1】PILZ TOPICS
    [1] 健康・快適・そして若さにも?欠かせないのは適度な湿度
    [2] お客様との関係は恋愛に似ている?
 【2】アラフィフおやじのギター日記
    【第8回】Gibson(ギブソン)
 【3】古澤登の《安全力向上》コラム
    “腹落ちさせる指導” について考えてみよう
     ~その1「耳:聴く」について~
 【4】そうだ!ピルツに相談だ!
    「安全道場」訪問レポート
     ~はさまれ・巻き込まれ事故防止に役立つ施設紹介~
   ◎ 編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)
     バカンス効果

┏━┓
┃1┃ PILZ TOPICS ~ピルツ的、HOTな情報~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月のトピックスは2つ!まずは私たちの暮らしに欠かせない、
しかし適度であって欲しい湿度のお話から。
もう1つは、あるセミナーの案内を見た杉原が、セミナーに参加しても
いないのに、勝手にアレコレ考えて書いたお客様論。

[1] 健康・快適・そして若さにも?欠かせないのは適度な湿度  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
海外から日本に帰国して気が付くことの1つに湿度の高さがあります。
夏場は外出すると洋服が肌にへばり付くようなジメジメ感。たまたま
来た電車に飛び乗ったら弱冷房車だったりすると、汗が引っ込まず
大変です。

暑い夏は湿度が低めの方が快適ですが、湿度が低過ぎても、お肌や
喉が乾燥し、トラブルの原因になりやすいばかりか、災害の原因にも
なってしまいます。

否が応でも日々付き合っていかなければいけない湿度。一体
何パーセントが快適なんでしょう?知りたい方は、本文を今すぐ
お読みください!

▼こちらをクリック▼

健康・快適・そして若さにも? 欠かせないのは適度な湿度

[2] お客様との関係は恋愛に似ている?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
マーケティングの仕事について杉原が中高生に説明する機会があり、
少し困ったことがあります。営業ならお客さんにモノを売る、技術
なら製品を開発する、人事なら社員を雇う、など、わかりやすく
説明できるのですが、マーケティングはそれに比べモヤっとして
いるからです。

そんなマーケティングという仕事のわかりづらさ故かどうかは
知りませんが、色んな会社や団体からマーケティングセミナー
の案内がよく届きます。ほとんどは似たような内容でスルーして
しまいます。しかし、あるセミナーが行ったお客様アンケートの
結果を見て意外な気づきがあり、お客様とサービス提供者との
関係について考えてみました。

▼こちらをクリック▼

お客様との関係は恋愛に似ている?

┏━┓
┃2┃ アラフィフおやじのギター日記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月にスタートし、音楽ファンや同年代中心に大好評を頂いている、
「アラフィフおやじのギター日記」第八弾。今回は、ギタリストで
なくても、音楽をかじったことのある人なら一度は聞いたことのある
あの有名ギターメーカーのお話です。

今年の5月頃、新聞でG社経営破綻!と言う信じられないニュースを
見て以来、一体何があったのだろう?若者のギター離れ?あれも
これも、色んなモノに手を広げすぎ?と邪推してしまいましたが、
今回、ギターをこよなく愛するアラフィフおやじこと川野氏が、
Gibsonのギターの素晴らしさと同時に、今回の残念な状況に至った
要因を素人にもわかりやすく解説してくれます。

Gibsonのギターの魅力は?どうして経営破綻したの?
↓をご覧ください♪

▼Gibson(ギブソン)▼

Gibson(ギブソン)

川野さんってどんな方? 1月号での直撃インタビューを見逃した方は
こちらもどうぞ↓↓↓

▼川野氏直撃インタビュー▼

新コーナー「アラフィフおやじのギター日記」著者、川野氏直撃インタビュー

┏━┓
┃3┃ 古澤登の《安全力向上》コラム
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月は古澤先生が最近読んで共感されたある本を引用して、ご自身の
指導者としての経験から語ってくれます。古澤先生の講演を生で聞いた
ことのある人ならみなが抱く疑問があります。それは、「どうしたら
古澤先生のように話せるのか」。聞く前より聞いた後の方がなぜか
元気になって、明日から頑張れるような気がするのは一体なぜ?

時事ネタを入れればよいのか?経験を積めばよいのか?うーん、それ
だけじゃ、やはり古澤先生のようには話せません。古澤先生自ら
今回はこの本から引用しながら、根掘り葉掘り解説していただきます。
今回はその第1弾。シリーズでしばらく続きます。

読書の秋に、古澤先生お勧めの本も読んでみてはいかがでしょうか。
安全衛生とは無縁の方にも自己啓発書として読めそうな内容です。

▼“腹落ちさせる指導”について考えてみよう
  ~その1「耳:聴く」について~▼

”腹落ちさせる指導”について考えてみよう ~その1「耳:聴く」について~

あなたの声が届きます。疑問・お悩み相談してみよう!
▼【そうだ、古澤先生に聞いてみよう!】▼

「そうだ、古澤先生に聞いてみよう」コーナーへのご投稿について

▼古澤先生プロフィール▼

古澤 登(ふるさわ のぼる)プロフィール

┏━┓
┃4┃ そうだ!ピルツに相談だ!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
製造業におけるはさまれ・巻き込まれ事故シリーズも今回で第7回を
迎えました。今回は、はさまれ・巻き込まれ事故を疑似体験することの
できる「安全道場」を裏ピルツ編集部杉原が突撃レポート。たまたま
ドイツから日本に研修に来ていたドイツ人研修生が危険な事故を
「体感」する様子をレポートします。事故はどんな状況で発生するのか、
写真や動画でご覧ください。

えっ?みなさんも参加したい?そうですよね。「体感」ですから、
実際にデモ機で事故を体感するのが一番です。お申し込み方法も
記事を最後までお読みいただければ、わかります。

▼「安全道場」訪問レポート
~はさまれ・巻き込まれ事故防止に役立つ施設紹介~▼

「安全道場」訪問レポート

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)

夏ももう終わりましたが、まだ大学生は夏休み真っ最中。羨ましい
限りです。何週間にも及ぶ長期休暇を取れるなんて、日本では学生の
時だけですよね。フランスやドイツでは、社会人になっても3~4週間
のバカンスは常識みたいですが…。

バカンスとはそもそもどういう意味?休暇から戻ったばかりの岩永が
フランス式バカンスの過ごし方から、忘れられない休暇の回想まで、
休暇についてしみじみ語ります。

▼バカンス効果▼

バカンス効果

 

Copyright(C) 2018 PILZ Japan Co., Ltd. 記事の無断転載を禁じます

記事一覧

ページの先頭へ戻る