ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

2018年10月25日更新2018.10.17(水)「月刊・裏ピルツ新聞」メルマガ Vol.031

【裏ピルツ新聞】”腹落ちさせる指導”について~その2「目:観る」~/ギターのメンテナンス(その1)/災害に備えよう/Safety Compendium :初の【日本語版】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆◆ 月刊・裏ピルツ新聞 ◆◆
            2018.10.17(水) 
              【Vol.031】
         http://ura-pilz.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。裏ピルツ新聞編集部です。

台風シーズンもやっと過ぎ去り、本格的な秋がやってきました。
行きたいところ、やりたいこと、堪能したい秋の味覚はたくさん
あるのに、身体は一つ、時間もお金も限られています。何を選ぶか
迷うのも楽しみの一つと考えればよいかもしれませんね。読者の
みなさんも気持ちのよい季節になりましたので、ぜひ旬の食べ物や
イベントで、日本の秋をお楽しみください。

先日、また新たな日本人ノーベル賞受賞者が誕生しました。
新しい癌治療薬オプジーボの開発の元となった物質PD-1発見の
貢献に対して、本庶佑教授がノーベル生理学・医学賞を見事に
受賞されました。本庶教授は、当初別のものを見つけようと研究
していたところ、偶然PD-1が見つかり、これが癌治療に貢献
できるかもしれないと思われたそうです。

私たちは計画通りに物事が運ばないと、悲観したり、諦めたり
しがちですが、予想外の展開こそチャンスかもしれません!
予想外の事態が発生しても、本庶先生のように柔軟な思考ができる
ようになりたいものです。

さて、裏ピルツ新聞では今月も安全のタメになる情報、安全とは
関係のないホッとする情報など、盛りだくさんでお届けします。
ここでしか手に入らない情報もありますので、お見逃しなく。

どうぞ最後までごゆるりとお楽しみください♪

━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 【1】PILZ TOPICS
    [1] Safety Compendium(第5版)- 機械安全の
      参考資料が改訂、初の【日本語版】が出ました!
    [2] 備えあれば憂いなし ~災害に備えよう~
 【2】アラフィフおやじのギター日記
    【第9回】ギターのメンテナンスについて(その1)
 【3】古澤登の《安全力向上》コラム
    “腹落ちさせる指導” について考えてみよう
     ~その2「目:観る」について~
 【4】そうだ!ピルツに相談だ!
    はさまれ・巻き込まれ事故に関するシリーズを
    終えるにあたり
  ◎ 編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)
    ジャズピアノはじめました

┏━┓
┃1┃ PILZ TOPICS ~ピルツ的、HOTな情報~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月のトピックスは2つ!最初は機械安全に携わる方必見の参考
資料【日本語版】発行のお知らせ。もう1つは、いつ起こるか
わからない災害から身の安全を守るためにできる家庭での対策に
ついて。

[1] Safety Compendium(第5版)- 機械安全の参考資料が改訂、
  初の【日本語版】が出ました!  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ピルツの公式ホームページ(表ピルツ?)のニュースで度々
「Safety Compendium(英語版)の改訂版が発行されました!」
とお知らせしてきましたが、遂にSafety Compendiumの日本語版
が出来上がりました! やっぱり日本語ですよね。
以前クリックして、「なんだ、英語かー」と がっかりされた方、
今度こそ正真正銘の日本語です。

資料をご利用になりたい方は、今すぐコチラをクリックしてください。

▼こちらをクリック▼

Safety Compendium(第5版)– 機械安全の参考資料が改訂、初の【日本語版】が出ました!

[2] 備えあれば憂いなし ~災害に備えよう~ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このところ日本全国で頻発する災害。被災者のみなさまには心より
お見舞い申し上げます。かつては地震発生とは無縁と思われた
北海道でも地震が発生するという事態になり、もういつ、どこで
災害が発生しても不思議では無いという意識に変わってきました。

用心深い読者のみなさんは、もう十分な対策をされているかもしれ
ません。しかし、そのうち準備しよう、と思うだけで何の準備も
できていない方もいらっしゃるかもしれません。そんな方のために
今回北海道地震経験者からの声を聞いて、災害のために用意して
おいたら便利と思われるグッズなどを紹介します。

▼こちらをクリック▼

備えあれば憂いなし ~災害に備えよう~

┏━┓
┃2┃ アラフィフおやじのギター日記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月にスタートし、音楽ファンや同年代中心に大好評を頂いている
「アラフィフおやじのギター日記」第九弾。今回は、数多いギター
コレクションの中でもお気に入りのギターが入院する破目になり、
アラフィフおやじこと川野氏がギターのメンテナンスの世界にも
足を踏み入れることになったお話。

先月Pilz Topicsで岩永が湿度について解説したばかりですが、
人間だけでなく、ギターにも湿度は大事なのですね!よい音色を
出してもらうには、やはりそれなりのお手入れが必要。人間も
ギターも大切に扱えば応えてくれるってことでしょうか?しばらく
放置してあった方は、ぜひこの機会に湿度と楽器の状態をチェック
してみてください。もし重傷なら、本文で安心して入院させられる
施設も紹介されています。

ギターと湿度の関係は?メンテナンスの仕方は?↓をご覧下さい♪

▼ギターのメンテナンスについて(その1)▼

ギターのメンテナンスについて(その1)

川野さんってどんな方? 1月号での直撃インタビューを見逃した方は
こちらもどうぞ↓↓↓
▼川野氏直撃インタビュー▼

新コーナー「アラフィフおやじのギター日記」著者、川野氏直撃インタビュー

┏━┓
┃3┃ 古澤登の《安全力向上》コラム
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月はシリーズの第2回目。古澤先生が「見ると観る」の違いに
ついて語ってくれます。私たちは朝起きてから夜寝るまでの間に
実に多くのものを見ています。引きこもりでもない限り、駅まで
の道ですれ違う人や車、看板や広告、列車の車窓から見える風景、
オフィス内で見る資料、パソコンの画面など、多くのものが目に
入っているはずです。

しかし、最近電車の中で周りを見回しても、外の景色を見ている
人はほとんど見かけなくなりました。私もそうですが、スマホの
画面でニュースやメールのチェックに忙しく、四季の美しい風景
にも気づかず通り過ぎていることがよくあります。たまに目が
疲れて外を見てみると、今まで気づかなかった風景にびっくりする
ことがあります。私たちはきっと、こんな風にボーっと見ていては
いけないのです。もっと「観る目」を養わなければなりません。

一体どうやって? 古澤先生に教えていただきましょう。

▼“腹落ちさせる指導”について考えてみよう
  ~その2「目:観る」について~▼

”腹落ちさせる指導”について考えてみよう ~その2「目:観る」について~

あなたの声が届きます。疑問・お悩み相談してみよう!
▼【そうだ、古澤先生に聞いてみよう!】▼

「そうだ、古澤先生に聞いてみよう」コーナーへのご投稿について

▼古澤先生プロフィール▼

古澤 登(ふるさわ のぼる)プロフィール

┏━┓
┃4┃ そうだ!ピルツに相談だ!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
製造業におけるはさまれ・巻き込まれ事故シリーズ。編集部の予想
を超えて反響のあったこのシリーズですが、前回で一旦終了とさせて
いただくことになりました。お読みいただいたみなさま、ありがとう
ございました。

はさまれ・巻き込まれ事故防止について、またお役に立ちそうな
情報がありましたら、ぜひ紹介していきたいと思います。みなさま
からのご質問やご相談も受け付けておりますので、ぜひお寄せ下さい。

▼はさまれ・巻き込まれ事故に関するシリーズを終えるにあたり▼

はさまれ・巻き込まれ事故に関するシリーズを終えるにあたり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)
アメリカで発祥したジャズの全盛期からもう半世紀ほど経ちますが、
日本には依然として根強いジャズファンがいます。杉原もその一人
で、もう長い間ジャズを聞いているのに、自分で弾くことは諦めて
いました。

しかし、この秋、ちょっとジャズピアノでも始めてみようかと言う
気になり、手探りで独学をスタートしました。音楽の好きな方も
そうでない方も、新しいことにこれからチャレンジするきっかけに
していただけば幸いです。

▼ジャズピアノはじめました▼

ジャズピアノはじめました

 

Copyright(C) 2018 PILZ Japan Co., Ltd. 記事の無断転載を禁じます

記事一覧

ページの先頭へ戻る