ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

2017年2月6日更新2016.11.16(水)「月刊・裏ピルツ新聞」メルマガ Vol.008

【裏ピルツ新聞】【Safety2.0】シンポジウムのお知らせ/変革は●●から/脳との
ダマし合い?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ◆◆ 月刊・裏ピルツ新聞 ◆◆
                          2016.11.16(水)
                           【Vol.008】
                   http://ura-pilz.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。裏ピルツ新聞編集部です。

すっかり寒くなりました。まぁ11月も半ばですし、
立冬も過ぎたので、寒くて当たり前。寒くないと逆に心配になる
時期ではありますが、なかなか身体が冬仕様にシフトできずに
いる方も多いのではないでしょうか?

暖房もダウンもまだ早い…と思ってしまう今頃が、もしかすると
最も寒さにやられがちなのかもしれません。

そんな今こそ、手厚い防寒対策。気が早いと思われようと、
年取ったねぇと言われようと、そんなことはお構いなし。
手袋、マフラー、マスクにホカロン。さぁ、準備はいいですか?

あったかい方が、人は優しくなれるものです。
自分にも、そして人様にも…。

ということで、裏ピルツ新聞11月号も「体温高め」でお送りします。
どうぞ最後までごゆるりとお楽しみください。

━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】PILZ TOPICS
    [1]経営工学関連学会協議会(FMES)
      【Safety2.0】シンポジウムのお知らせ
    [2]リスクを取ってこそ、安全は生まれる
    [3]「変革」は椅子から
    [4]脳とのだましあい・・・実は疲れてなんていない?

 【2】古澤登の《安全力向上》コラム
     “新しい安全”「Safety 2.0」と言う考え方

 【3】そうだ!ピルツに相談だ!
    「国際規格のJIS化」とは?

  ◎ 編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)

┏━┓
┃1┃ PILZ TOPICS ~ピルツ的、HOTな情報~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月のトピックスは裏ピルツ新聞史上最多の4件!
ひとつは純粋なお知らせですが、あとの3つは読み応えアリです!

[1]経営工学関連学会協議会(FMES)
【Safety2.0】シンポジウムのお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
安全を語る上で、今もっともHOTなテーマ、「Safety 2.0」に
ついてのシンポジウムが開催されます。ふるってご参加ください。

弊社川久保も馳せ参じます!

▼こちらをクリック▼

経営工学関連学会協議会(FMES)【Safety2.0】シンポジウムのお知らせ

[2]リスクを取ってこそ、安全は生まれる(川久保)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
先般の東大卒社員の飛び降り自殺から白日の下に晒された電通の
異常な勤務状況。これを是正すべく巨人が立ち上がりました。
電通で起きた悲劇は広告業界、ひいては日本企業全般に対する
業態改革への警告ではないか? 安全的視野で川久保が斬ります。

▼こちらをクリック▼

リスクを取ってこそ、安全は生まれる

[3]「変革」は椅子から
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最近、オフィスに新しい椅子がやってきました。その名はアーロン。
日本では腰痛持ちの憧れともいえる存在ですが、この椅子の導入が
大きな変革をもたらした企業もあるとか。して、我が社は?

▼こちらをクリック▼

「変革」は椅子から

[4]脳とのだましあい・・・実は疲れてなんていない?(川久保)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
先日、富山マラソン2016に参加してきました。結果は1年前に比べ
1時間9分、3週間前の新潟シティマラソンから4分短縮できたのですが、
そこには思っても見なかった「地獄」が・・・(恐)!!!

▼こちらをクリック▼

脳とのだましあい・・・実は疲れてなんていない?

┏━┓
┃2┃ 古澤登の《安全力向上》コラム
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読んでよかった! 安全管理のエキスパート
古澤登先生による書き起こしコラム第7弾!

今月のテーマは「“新しい安全”「Safety 2.0」と言う考え方」です。

タイムリーなことに、冒頭でご紹介したように、FMESの定例シン
ポジウムでもこのテーマが取り上げられています。
安全への取り組みも、時代とともに進化していかなればなりません。
新しい安全とは何か? 今までとは何が変わるのか?
私なりの想いをまとめました。

▼“新しい安全”「Safety 2.0」と言う考え方▼

“新しい安全”「Safety 2.0」と言う考え方

▼古澤先生プロフィール▼

古澤 登(ふるさわ のぼる)プロフィール

┏━┓
┃3┃ そうだ! ピルツに相談だ!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回取り上げるのは「国際規格のJIS化」についてです。

あれ? 「JIS」って、日本の工業規格だよね?
国際規格がなんでJIS規格に?
しかも、欧州の規格はイコール国際規格?

アタマの中に「はてな?」が飛び交った方は、こちらを
クリック!

▼「国際規格のJIS化」とは?▼

国際規格のJIS化とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)
~ 拝啓 前都知事さま ~

M前都知事、「その後」誌面やメディアでご無沙汰ですが、
いかがお過ごしでしょうか?

あれほどの熱狂を振りまいた(というか巻き起こした)にも
かかわらず、大衆の関心はうたかたの如く移ろいやすいもの。
いまや東京都といえば百合子無双の一語に収斂されている有様で、
東京防災の出版をはじめ、数々の赫々たる実績をあげてこられた
前知事のお名前は、豊洲市場謎の地下水脈と共に時折語られる
のみとなっています・・・

25年もの間、前都知事に「シンパシー」を感じていた川久保が
抑えられない気持ちを綴りました。どんなシンパシーなのか、
それは続きを読んでください(川久保)。

▼拝啓 前都知事さま▼

拝啓 前都知事さま

 

Copyright(C) 2017 PILZ Japan Co., Ltd.       記事の無断転載を禁じます

記事一覧

ページの先頭へ戻る