ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

2017年2月6日更新2016.09.21(水)「月刊・裏ピルツ新聞」メルマガ Vol.006

【裏ピルツ新聞】ピルツ新製品のご紹介 – 安全扉システムPSENmlock/「君の名は。」はて、私は誰でしたっけ?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ◆◆ 月刊・裏ピルツ新聞 ◆◆
                          2016.09.21(水)
                           【Vol.006】
                   http://ura-pilz.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。裏ピルツ新聞編集部です。

大暴れした台風16号も東の海上へと抜け、横浜の空は
台風一過の爽やかな秋空・・・とまではいきませんが
おだやかさを取り戻しています。

ご存知の通り台風には名前がつけられ、その奇抜な
ネーミングセンスに、たびたび反応しておりましたが、
今回の16号の名前には、思わず食いついてしまいました。
だって「マラカス」なんですから。

マラカスと言えば、マンボやサルサの演奏には欠かせない、
あの楽器ではありませんか。皆さんもカラオケボックス等で
お手にしたことがきっとあるはず。なぜそんな名前が台風に…?!

もう、頭の中ではラテンの軽快なリズムとともに妄想が
ぐるぐる巡ってしまいましたが、ちゃんと調べてみれば、
楽器の「Maracas」ではなく、フィリピン語で「強い」という意味の
「Malakas」だったんですね…。

うっかり勘違いをし続けるところでした。あぶない、あぶない。
いずれにしても、名前というものには意味と由来があるものです。
なぜ、そんな名前がついたのか?
そして、君の名は?

・・・語ってみました。語らせていただきました。
詳しくは今週のトピックスをご覧ください。

他にもバラエティ豊かな情報満載で、お届けいたします。
裏ピルツ新聞9月号、最後までごゆるりとお楽しみください。

━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】PILZ TOPICS
    ・ピルツ新製品のご紹介 – 安全扉システムPSENmlock
    ・「君の名は。」はて、私は誰でしたっけ?(川久保)

 【2】古澤登の《安全力向上》コラム
    人を育てる安全巡視の進め方

 【3】あなたの知らないドイツ ~ドイツもこいつも~
    メルケル首相、正念場     

  ◎ 編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)
           Rioが終わり…Tokyoへ

┏━┓
┃1┃ PILZ TOPICS ~ピルツ的、HOTな情報~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月のトピックスは2つ。まずはスタンダードに
新製品のご紹介から。

▼ピルツ新製品のご紹介▼
ガードでの安全はお任せください【安全扉システムPSENmlock】

~ピルツ新製品のご紹介~ ガードでの安全はお任せください【安全扉システムPSENmlock】

新製品の名前は「PSENmlock(ピーセン エム ロック)」。
このネーミングにピン!と来た方はもちろん、うっかり
ピーナツとおせんべいを思い浮かべてしまった方も、
コチラ↑↑↑をどうぞ!

そしてもう1つは、弊社社長川久保が、今話題の映画
「君の名は。」について、渾身の力を込めて
熱い(暑苦しい?!)文章をしたためました。

▼「君の名は。」はて、私は誰でしたっけ?▼

「君の名は。」はて、私は誰でしたっけ?

4週連続で観客動員数ランキング1位。興収100億円も
射程内に入ったと言われているほどの人気っぷり。
実際、今もチケットが取りにくい状況にあるようですが、
ぜひ、映画館で見ていただきたい!!と、心の底から
オススメします。

イイ年したおっさんが、ちょっと恥ずかしい・・・
なんて思わないでください。私など、公開3週目にして
すでに3回観ているんですから!

┏━┓
┃2┃ 古澤登の《安全力向上》コラム
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読んでよかった! 安全管理のエキスパート
古澤登先生による書き起こしコラム第5弾!

今月のテーマは「人を育てる安全巡視の進め方」です。

ともすれば「指摘合戦」になりかねない安全巡視。
そして、それを避けるために本質とは違うカタチで
やり過ごすケースも実際には少なくありません。

巡視は何のためにやるのか?
どうすれば生き生きとした現場が作れるのか?

今回も絶妙な“古澤節”が唸ります。

今一度基本に立ち戻り、一緒に考えてみようでは
ありませんか。

▼人を育てる安全巡視の進め方▼

人を育てる安全巡視の進め方

▼古澤先生プロフィール▼

古澤 登(ふるさわ のぼる)プロフィール

┏━┓
┃3┃ あなたの知らないドイツ ~ドイツもこいつも~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「危険な極右政党」が地方議会で大躍進!

難民問題に揺れるドイツで、反EU&難民受け入れ制限を掲げる政党
AfDがなんと旧東ドイツ全州で議席を獲得。

地元の州でさえ完敗したメルケル首相は絶体絶命のピンチ。
来秋の連邦議会選挙に向けてどう挽回するのか?
というか、反EUが多数派になったら、離脱するイギリスのことを
非難している場合じゃない・・・

「ハレモノ」化する難民問題にうまく向き合えないドイツの「空気」に
鋭く迫ります。

▼メルケル首相、正念場▼

メルケル首相、正念場

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)
~Rioが終わり…Tokyoへ~

リオでの4年に一度のスポーツ祭典に幕が閉じましたが、やはり国
対抗のスポーツというのは、つくづく観ていて熱が入るなぁと思い
ました。これまでなかなかメダルに届かなかった種目での飛躍は、
まさに歴史が変わった瞬間を目の当たりにできたわけでとても興奮
しまして、個人的には、女子バドミントンのダブルスと、陸上男子
の4×100Mリレーが色濃く残っているのですが、それは自分が中学・
高校時代にやっていたスポーツだから、かもしれません。

組市松紋のエンブレムが東京中に溢れるのも、もう4年後ですね。
ところで「七宝つなぎ」という文様の英語名ご存知ですか?(NI)

▼続きはコチラ

Rioが終わり・・・Tokyoへ

 

Copyright(C) 2017 PILZ Japan Co., Ltd.       記事の無断転載を禁じます

記事一覧

ページの先頭へ戻る