ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

2017年2月6日更新2016.10.19(水)「月刊・裏ピルツ新聞」メルマガ Vol.007

【裏ピルツ新聞】PSENmlock<クイズの答え>/シン・ゴジラ越しに見る日本の安全/指示?勧告?準備?いつ避難する?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ◆◆ 月刊・裏ピルツ新聞 ◆◆
                          2016.10.19(水)
                           【Vol.007】
                   http://ura-pilz.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。裏ピルツ新聞編集部です。

気がつけば、すっかり秋の佇まいとなりました。
澄み切った秋の空に綺麗に浮かぶうろこ雲、涼やかな秋風…
まさに「天高く馬肥ゆる秋」で、本当に気持ちがいいですね。

スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋、読書の秋、勉学の秋と
秋の楽しみ方も色とりどり。それぞれの分野で「実りの秋」と
なるように、楽しみながら努力したいものですが、
実りと言えば、そう、秋の味覚!

新米、新そば、きのこに秋刀魚、芋・栗・南京、
ナシにぶどうに、柿、銀杏。
旬の食べ物は何でも美味しいし、
涼しいから良く眠れるし・・・

馬ではなく、「私、肥ゆる秋」にならないよう、
気をつけたいと思います。

それでは、裏ピルツ新聞10月号、最後までごゆるりとお楽しみ
ください。

━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】PILZ TOPICS
    ・ピルツ新製品 ~安全扉システムPSENmlock~
       <クイズの答え>と正しい取り付け方法とは?
    ・ゴジラは日本代表(川久保)

 【2】古澤登の《安全力向上》コラム
     重篤災害に的を絞った活動の勧め

 【3】情熱(ピー)大陸
     第2回 CETサービスエンジニア 中川【後編】

 【4】あなたの知らないドイツ ~ドイツもこいつも~
     ドイツのサービスはスマイル:0(ゼロ)

 【5】楽しくわかる安全知識
      第2話 指示?勧告?準備?
         一体いつ避難すればいいの? 

  ◎ 編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)

┏━┓
┃1┃ PILZ TOPICS ~ピルツ的、HOTな情報~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月のトピックスは2つ。

先月に引き続き、新製品【安全扉システムPSENmlock】を取り
上げます。
まずは、前回出題の「クイズ」の正解発表!
多数のご応募、ありがとうございました。
この場を借りて、御礼申し上げます。

▼PSENmlock(続編)▼
~ISO14119:2013に求められる正しい取り付け方法とは?~

PSENmlock ~ISO14119:2013に求められる正しい取り付け方法とは?~

そしてもう1つは、先月に引き続き今回も映画ネタ。
最近映画づいている弊社社長川久保による
「シン・ゴジラ」レポートをお届けします。

▼ゴジラは日本代表 ▼

ゴジラは日本代表

ざっくりとしたあらすじは語らせていただきましたが、
ネタバレはしていないので、映画を観ていない方もご安心をば。
「シン・ゴジラ」越しに見る、今の日本の状況と安全について
一緒に考えていただけばうれしいです。

┏━┓
┃2┃ 古澤登の《安全力向上》コラム
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読んでよかった! 安全管理のエキスパート
古澤登先生による書き起こしコラム第6弾!

今月のテーマは「重篤災害に的を絞った活動の勧め」です。

今年の6月月末ですでに前年比36%増となってしまった製造業に
おける死亡災害。多くの企業が安全への取り組みの大切さを知り、
努力されて入る中、なぜこんなにも繰り返されてしまうのでしょ
うか?

「死亡災害は絶対に発生させない!!」

そんな強い思いを込めて書きました。

▼重篤災害に的を絞った活動の勧め▼

重篤災害に的を絞った活動の勧め

▼古澤先生プロフィール▼

古澤 登(ふるさわ のぼる)プロフィール

┏━┓
┃3┃ 情熱(ピー)大陸
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8月から始まりました「情熱(ピー)大陸」!

このコーナータイトルに恥じないよう、我が社の逸材に
愛と情熱を持って、その人生、その人となりを全力で語って
まいります!

今回、やり玉にあげら・・・もとい、スポットライトを浴びたのは
前回に引き続き「現場を知りつくした男」CETサービスエンジニア
中川。

その人に歴史あり。いろんなことを経験してきたから今がある。
中川の愛に満ちた一言が光ります。

▼第2回  CETサービスエンジニア 中川 (後編)▼

第2回  CETサービスエンジニア 中川 【後編】

┏━┓
┃4┃ あなたの知らないドイツ ~ドイツもこいつも~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドイツにはサービス精神が皆無—

川口マーン恵美さんの著書、
『サービスできないドイツ人、主張できない日本人』でも
キッパリと書かれているように、ドイツ経験が長ければ長いほど
この動かざる事実は、痛いほど身にしみているものです。

そして、弊社川久保も「そんなこと、重々わかって」いる身で
ありながら、久しぶりにその洗礼を浴びました。
日本はスマイルすら0円だというのに・・・。

まだホットな話なので、いい感じの「熱さ」がお伝えできると
思います。ぜひ、ご一読を。

▼私が乗るはずだった飛行機は飛び去ってしまった。なぜだ!→坊やだからさ▼

私が乗るはずだった飛行機は飛び去ってしまった。なぜだ!→坊やだからさ

┏━┓
┃5┃ 楽しくわかる安全知識
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

我らがアイドル「Pちゃん」がカラダを張って日常の中に潜む
「安全」と「リスク」を学ぶ成長物語。

第2回のテーマは、今年も大暴れしてくれた「台風」とリンクした
内容でお届けします。

もちろん、台風だけではありません。地震も噴火も該当しますので
日本に住むなら誰でも正しく知っておきたいことのひとつだと思い
ます。

この機会にぜひ、Pちゃんたちと一緒に、見直していきましょう。

▼【第2話】避難指示?勧告?準備? 一体いつ避難すればいいの?

【第2話】指示?勧告?準備? 一体いつ避難すればいいの?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)
~ 道は続く ~

ある夜、音楽番組をたまたま見ていたら懐かしい顔が画面に現れ
ました。それは紛れもなく宇多田ヒカルさんでした。6年間の沈黙を
破って9月末にニューアルバムをリリースするというニュースは
聞いていましたが、しばらくぶりに見た彼女は若い頃のお母さんに
そっくりで、以前のイメージとは変わって見えました。

それもそのはず、最新アルバムのタイトルは「ファントーム」
(フランス語。直訳すると幻)。今は亡き母、藤圭子さんがこの
アルバムの核となっています。アルバム発売の数日後には、日本だけ
でなくアメリカやフランスでもiTunesのダウンロードランキングで
上位に入るという快挙は、 プロモーション担当者や本人すら想定
していなかったようです。

17年前、彗星のごとく・・・

▼続きはコチラ

「道」は続く

 

Copyright(C) 2017 PILZ Japan Co., Ltd.       記事の無断転載を禁じます

記事一覧

ページの先頭へ戻る