ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

2018年6月8日更新2018.05.23(水)「月刊・裏ピルツ新聞」メルマガ Vol.026

【裏ピルツ新聞】ハノーバーメッセ報告レポート/作業標準書・作業手順書の作り方と活用法~“守・破・離”の心~/ジャズ喫茶/靴と恋愛相手は妥協しちゃダメ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆◆ 月刊・裏ピルツ新聞 ◆◆
            2018.05.23(水) 
              【Vol.026】
         http://ura-pilz.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。裏ピルツ新聞編集部です。

なんだかあれから大分経ってしまった気もいたしますが、
皆さま今年のGWはいかが過ごされましたでしょうか。

時期同じくして、遠く太平洋の真ん中では、ハワイ島の
キラウェア火山が噴火をし、その活発な活動が続いています。
まるで地球の血潮と見まごうマグマが、大地をドロドロと流れる
光景は、火山の多い日本でも見られないですよね。

中学の理科で習ったことを思い出しますが、噴火の激しさと
火山の形は、マグマの粘り気と関係がありまして、粘り気が
強いと噴火も激しく、雲仙普賢岳のようなドーム状の火山に。
逆に、粘り気が弱いと噴火も穏やか、そして傾斜の緩やかな
キラウェア火山のようになります。その中間の代表例が富士山です。

日本には世界の活火山の7%があるそうです。温泉という恩恵も
受けていますが、地震と同じくなかなか予知できない地球の活動
ですので、この地球で暮らす以上、自然災害に備える事は欠か
せないことですね。

それでは、連休でリフレッシュされた方も、もうすでに次の休日が
待ち遠しい方も、『裏ピルツ新聞5月号』で一息いかがでしょうか?

今月もバラエティ豊かな内容でお届けします。
どうぞ最後までごゆるりとお楽しみください♪

━【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】PILZ TOPICS
    ヤッホーではない自転車事故事情
 【2】あなたの知らないドイツ ~ドイツもこいつも~
    ハノーバーメッセ報告レポート
 【3】アラフィフおやじのギター日記
    【第4回】「ジャズ喫茶」
 【4】古澤登の《安全力向上》コラム
    作業標準書・作業手順書の作り方と活用法
     ~“守・破・離”の心~
 【5】安全ピルツの危険な散財
    靴と恋愛相手は妥協しちゃダメ!(東京ラブストーリーより)
 【6】そうだ!ピルツに相談だ!
   「はさまれ・巻き込まれ事故」に関する法律や規則について
    教えてください。
  ◎ 編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)
    懐かしのエスニックフード ~ 米国編・日本編

┏━┓
┃1┃ PILZ TOPICS ~ピルツ的、HOTな情報~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月もPilz Topicは一つですが、日常のとても身近な乗り物
自転車の安全に関するトピックです。

自転車で、つい思い浮かぶのは、あの「ヤッホー」を連呼する曲。
高校時代には自転車通学をしていましたので、ある意味あれが
私にとっての青春サイクリングだったのかもしれません。

当時、盗難保険に入ろうかと悩んだことはありましたが、
損害賠償責任保険については全く考えたこともありませんでした。
ところが近年、事故の相手が「歩行者」であったため、高額な
賠償責任となるケースが増え、そのための保険が重視されてきて
いるようなんです。。

「自分は自転車に乗らないからダイジョウブ」と思われた方、
その安心はどこから来ていますか?
こちらを読んだら、外出時の身の安全や交通ルールに対する意識
がちょっと変わるのではないでしょうか。

▼ヤッホーではない自転車事故の現状▼

ヤッホーではない自転車事故の現状

┏━┓
┃2┃ あなたの知らないドイツ ~ドイツもこいつも~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あの”インダストリー4.0”を打ち出したドイツでは、毎年4月に
「ハノーバーメッセ」という世界最大規模の産業見本市が開催され、
そこに最新の産業技術と製品が世界中から大集結します。

今年は75の国と地域から約5,000社が出展し、東京ビックサイト
5倍の面積となる広大な会場には、21万人が訪れました。
そういえば、そのよく耳にしたインダストリー4.0(I4.0)って、
今どういう状況になっているの・・・?

今回久しぶりにハノーバーメッセに行ってきた代表川久保が、
自分の目と足で確認をしてきた現在の欧州の動向をレポート
いたします!

今後の主流が変わりそうな予感でいっぱいです。
何がどう変わるの?? それはコチラ(↓)を読めば分かります。

▼ハノーバーメッセ訪問レポート▼

ハノーバーメッセ訪問レポート

┏━┓
┃3┃ アラフィフおやじのギター日記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
音楽好き・グルメ好き必見の「アラフィフおやじのギター日記」は
早くも第四弾!
今回のおやじのつぶやきは、「ジャズ喫茶」です。

う~ん、なんともお洒落な響き。私もいつか行きたいと思いながら…
え?本当にそう思っていたかって?

私が高校生の時、ミスチルや小室ファミリーの音楽が出回る中で
友人が「ジャズ喫茶ってオシャレ!将来ジャズ喫茶をやりたい」と
しばし言っていたのが強烈に残り、私も一度はその世界を覗いて
みたいと思っていたのです。

あれから月日は流れ、勇気ときっかけがないまま、今日まで来て
しまいました。今回のつぶやきは「ぜひ行ってこい」と言ってくれて
いるに違いない!おやじオススメのジャズ喫茶のお店から、ジャズ
初心者にオススメの本まで、とても嬉しい内容です。

それではしばし、大人でジャジーな世界へどうぞ・・・。

▼「ジャズ喫茶」▼

ジャズ喫茶

┏━┓
┃4┃ 古澤登の《安全力向上》コラム
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年の3月より「そうだ!ピルツに相談だ!」の方では、はさまれ・
巻き込まれ事故に焦点を当てたシリーズを展開しておりまして、
そちらの先月の回では事故の事例をご紹介しました。

それらの事故の状況の中には、「作業手順書がなかった」、とか
「守られていなかった」、というケースが意外に多いんです。
せっかくあっても内容や使い方が不十分でしたら意味がないですよね。。

とはいえ、有効的な作業手順書って、どういう風に作ったらいいの?
どういう風に活用したら、日々の安全な現場づくりに効果が出せるの?

ご安心ください、古澤先生直伝のアドバイスがコチラに詰まっています。
守・破・離の心とは?! 詳しく知りたい!!

▼作業標準書・作業手順書の作り方と活用法 ~“守・破・離”の心~▼

作業標準書・作業手順書の作り方と活用法  ~“守・破・離”の心~

古澤先生に直接相談できるチャンスです!疑問・お悩み送ってみよう。
▼【そうだ、古澤先生に聞いてみよう!】▼

「そうだ、古澤先生に聞いてみよう」コーナーへのご投稿について

▼古澤先生プロフィール▼

古澤 登(ふるさわ のぼる)プロフィール

┏━┓
┃5┃ 安全ピルツの危険な散財
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この間のGWでも、旅先や出先などで長時間歩いたり、立ちっぱなし
だった、という方も多いのではないでしょうか。

楽しいお出掛け♪嬉しいお買い物♪ それも足の疲れや痛みが始まれば、
顔から笑顔は徐々に消え、帰りたいモードへ突入するのも時間の問題です。

自称・靴ヲタの代表川久保が、今回の散財でオススメするのは
そんな足の辛さから貴方を解放してくれるコンフォートシューズです。

たかが靴、されど靴。作りが違うとこんなにも足の疲れが軽減されるのか!
あの巨大な展示会、ハノーバーメッセでも実際に試したお墨付きです。

▼靴と恋愛相手は妥協しちゃダメ!(東京ラブストーリーより)▼

靴と恋愛相手は妥協しちゃダメ!(東京ラブストーリーより)

┏━┓
┃6┃ そうだ!ピルツに相談だ!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「はさまれ・巻き込まれ事故」に関する、全10回シリーズの第3回目は
法令について深堀りします。

「法律があるのは、欧州とかくらいなんじゃないの?」
「日本にも規則くらいはあるのだろうけど、一体どれか?といったら
知らないなぁ」
なんて呑気に身構えているようでしたら、今回の記事は必見です!

もちろん法令が適用されるような事態は起きないことが一番ですが、
これらの法は、すべて皆さんの安全のためです。

お堅い法律用語をかみ砕いた「口語訳」も付いています。
こんな親切な解説をしてくれるのは、おそらく・・・ここだけです!

▼「はさまれ・巻き込まれ事故」に関する法律や規則について教えてください。▼

「はさまれ・巻き込まれ事故」に関する法律や規則について教えてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記(裏ピルツ新聞の裏話)
皆さまにとっての懐かしの味って何でしょうか?お袋の味、昔よく行った
お店の味、学生時代によく買った総菜パンの味、などなどなど。
それがもう手に入らない場合には、懐かしさも渇望度合も増しますよね。

19歳からカリフォルニアで暮らした杉原が、食文化やお店に置いてある
ものが全く違う土地での、当時の生活を振り返ります。
そして日本に帰国をすると、今度は「アノ味」が懐かしくなりました。

▼懐かしのエスニックフード ~ 米国編・日本編▼

懐かしのエスニックフード ~ 米国編・日本編

 

Copyright(C) 2018 PILZ Japan Co., Ltd. 記事の無断転載を禁じます

記事一覧

ページの先頭へ戻る