ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

2019年6月17日更新第94回SNJ定例会のご報告

 6月7日、JR東日本本社において第94回SNJ定例会が開催されました。新規会員4名が加わり、21名の参加者がSNJ顧問中村先生(日本大学名誉教授)の講演を聴講しました。鉄道の安全技術の歴史、技術の進歩を振り返り、今後の方向性について解説していただきました。中村先生のお話では、IoT化により、今後安全制御から人間が排除され、人間によるオペレーションミスがなくなり、鉄道はより安全になるそうです。詳しくは、講演資料をご確認ください。容量の関係で講演資料Part 1講演資料Part2 に分かれています。両ファイルをダウンロードいただくと、プレゼン資料全体をご覧いただけます。

  講演や質疑応答の概要は、第94回SNJ定例会議事録をご確認ください。この他、参加者の要望により、最近発生した鉄道事故についての解説もあり、鉄道安全や今後の産業安全について、活発な情報交換が行われました。

 次回定例会は、10月18日(金)に予定されています。SNJの活動に興味のある方、見学ご希望の方はSNJ事務局(mkt@pilz.co.jp)までお問い合わせください。

記事一覧

ページの先頭へ戻る