ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

2020年6月10日更新第98回定例会(オンライン形式)のご案内

 

 コロナウイルス感染拡大の影響で、SNJでは本年度、6月までの定例会をやむを得ず延期しておりました。通常の会議の開催が依然として難しい状況が続いているため、参加者の安全を確保するため、SNJでは当面の間、オンライン形式で定例会(講習会)を開催することに決定しました。

 産業現場では、今日PCやスマートフォンなどのICT機器が日常的に使用されていますが、ICT機器とリスク低減についての関係とは?ICT機器はリスク低減にどのように活用できるのでしょうか?これらの疑問に労働安全衛生総合研究所の清水氏が、最新の研究結果に基づいて解説します。

 また、安全機器メーカピルツが、機械設備の安全対策を検討中の方におすすめの安全機器を紹介します。定番の安全コントローラやセンサに加え、協働ロボット衝突測定機器PRMSと協働ロボットの標準仕様書TS15066についても説明します。

 初回のSNJオンライン定例会は、以下の要領で開催します。講演の詳細とお申込み方法は、第98回定例会(オンライン形式)のご案内をご覧ください。お申込みされた方には、開催1週間前から2日前までに招待メールをお送りします。

日時: 2020年7月17日(金)15:00~17:30

講演: 

①独立行政法人労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所 機械システム安全研究グループ 清水 尚憲 氏 

ICT機器を利用したリスク低減方策の考え方

②ピルツジャパン株式会社 中部支店 営業部 河野 雅

複雑で難解な機械安全の要求を簡単解決!PILZ安全機器

参加費:無料

定員:  100名(先着順)

使用ツール: Microsoft Teams 

参加方法: SNJ事務局よりお送りする招待メールに添付のリンクをクリックして参加

受付期間2020年7月10日(金)17:00まで

 今回のトピックに興味のある方も、今までSNJに興味はあるものの、リアルセミナーに参加するのはハードルが高かった方も、ぜひこの機会にご参加ください。当日はチャットで、講師にリアルタイムでご質問いただけます。みなさまのご参加をお待ちしております。

記事一覧

ページの先頭へ戻る