ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

2020年12月1日更新第101回SNJ定例会(オンライン形式)のご案内

今年も残すところあと数週間となりました。今年を締めくくる第101回定例会をご案内いたします。

今回は、主に自動車と海の安全について、SNJメンバーが講演します。

AIなどの複雑な技術が自動車の自動運転など、さまざまな場面で普及するに連れ、故障していなくても意図した機能が果たせない、という事態が発生することがあります。そのような問題にどのように対処すればよいのでしょうか?今回紹介されるSOTIFという安全性概念が役立つかもしれません。

島国の日本にとって、鉄道や自動車の安全は、輸出などを抜きにすれば、国内で完結する場合もありますが、海外と切り離せない海洋の安全は、大航海時代から他業界より一歩先に標準化への取り組みが行われていました。現在、どのような研究や調査が行われているのでしょうか?ぜひ、この機会に知り、知見をさらに広めてください。

 – 開催概要 –

日時: 2020年12月4日(金)15:00~17:30

講演: 

「AI時代の安全性概念SOTIFについて」 日本大学理工学部教授 高橋 聖氏

海洋学術研究機関における安全・環境・品質管理」 国立研究開発法人 海洋研究開発機構 眞砂 英樹氏

参加費:無料

定員:  100名(先着順)

使用ツール: Microsoft Teams 

参加方法: SNJ事務局よりお送りする招待メールに添付のリンクをクリックして参加(招待メールは12月3日(木)に一斉送信の予定)

受付期間2020年12月2日(水)17:00まで

参加希望の方は、第101回SNJ定例会(オンライン形式)のご案内に必要事項をご記入の上、SNJ事務局までお申し込みください。

記事一覧

ページの先頭へ戻る