ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

古澤登の《安全力向上》コラム

2016年8月17日

「みる」と「みえる」の違い

1.ルビンの壺(盃)知ってますか? 「ルビンの壺」とは、心理学で語られるモノクロの絵のことで、一種のだまし絵とも言われます。白い壺(図)を見つめていると、背景...

記事を読む

2016年7月12日

安全活動はカイゼンの入口と捉えてみよう

1.安全活動の目標は「ゼロ災」。納得してやっていますか? 多くの企業では、安全衛生基本理念として「安全は全てに優先する」「安全第一」「人間尊重」といった言葉が...

記事を読む

2016年6月15日

腹落ちした活動とするには「具体化」と「共有化」

1.形骸化した活動からの脱却 ⑴ 危険予知活動の効果と課題 先月、災害低減に効果を上げてきた活動(危険予知活動、ヒヤリハット活動、指差呼称など)が災害の減少...

記事を読む

2016年5月16日

産業現場で起きている災害の現状と課題

はじめに 今回が私にとって初めてのブログ寄稿となります。 トヨタ自動車で安全衛生全社統括部署での災害対応や、中小企業の役員(総括安全衛生管理者)とし...

記事を読む

2016年4月20日

古澤 登(ふるさわ のぼる)プロフィール

トヨタ自動車(株)安全衛生推進部所属後、一貫して安全衛生活動の全社統括を担当し各種活動を確立。トヨタグループ等関係会社、及び多くの企業へ活動を展開し企業...

記事を読む

ページの先頭へ戻る