ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

2019年9月2日更新CMSE®トレーニングコースのご報告とご案内 – 11月にも開催!

7月16日~19日の4日間に渡り、日本で初の国際認定資格CMSE®トレーニングコースが開催されました。CMSE®トレーニングは機械安全のエキスパートであるピルツと国際認証機関のTUV NORDが共同で開催するコースです。大阪の中心からほど近い天満研修センターには、短期間で機械安全の総合的な知識を得られるこのコースに資格認定を目指す受講者8名が参加しました。

機械安全の専門的な内容を扱うため、このコースには受講資格が設けられています。具体的な受講資格やCMSE®トレーニングの詳細についてはCMSE®ホームページをご覧ください。機械安全に関する知識のレベルチェックをしたい方は、CMSE®クイズにチャレンジしてみてください。CMSE®試験で出題される問題に似た問題10問に解答すると、すぐに結果を確認できます。

難関を乗り越えて、今回5名のCMSE®資格保持者が誕生しました。最終日の試験を受験するためには、すべての講義(モジュール)を受講している必要があるのですが、今回全員無遅刻無欠席で、試験を受験されました。受講者は配布資料の重要な箇所に付箋を貼りながら、連日、真剣に受講されていました。試験に合格し、見事認定書を獲得されたみなさま、おめでとうございます!今回残念ながら資格認定されたなった方々は、再試験での合格をお祈りします。

次回のCMSE®コースは11月5日(火)~11月8日(金)まで大阪で開催を予定しています。参加ご希望の方はCMSE事務局(japan@cmse.com)までお問い合わせください。

 

記事一覧

ページの先頭へ戻る