ピルツジャパンのブログ「月刊 裏ピルツ新聞」

2020年6月5日更新非接触式RFID安全スイッチ : PSENcs 薄型アクチュエータ

 

PSENcs 薄型アクチュエータ

PSENcs 薄型アクチュエータの使用例

 主に安全扉のインタロック用安全スイッチに取り付けられるPSENcsシリーズから、薄型アクチュエータがリリースされました。本製品は強力な接着剤が取付面に付着しておりますので、ガラスやアクリル板、アルミフレーム等に直接取り付けることができます。取付にブラケットやねじは必要ありません。接着剤の粘着力に懸念されるお客様がいらっしゃるかもしれませんが、この接着剤はかなり強力にできていますので、取り付けたアクチュエータを外すにはアクチュエータを破損させるほどの力が必要となります。

 粘着タイプとは別に、ワンウェイスクリュータイプの取付ねじが付属したねじ取付タイプのアクチュエータもご用意しております。

■粘着タイプアクチュエータ

■ねじ取付タイプアクチュエータ

 また、直径φ18㎜、厚さ約3.8㎜の小型のサイズは、世界最薄のアクチュエータとなっていますので、省スペースなアプリケーションが実現できます。さらに、PSENcs4.1タイプであれば、インターロックの国際規格ISO14119のコード化レベル:Highに準拠しており、アクチュエータは取り外すことはできませんので、無効化防止の為の追加の保護方策は必要ありません。

PSENcs 4.1

 センサ側は従来のPSENcsシリーズに対応しておりますので、既存のセンサのアクチュエータから変更することも可能です。以下のページで、PSENcs 薄型アクチュエータの詳細をご覧いただけます。

  是非、世界最薄の次世代アクチュエータをご検討ください。

記事一覧

ページの先頭へ戻る